読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川泉ポメ@映画感想日記

川泉ポメの日記。映画や本の感想を描く用のブログ

プロデューサーズみたよ

 

 

プロデューサーズ見たので感想。

 

オープニングからミッドセンチュリーのモダンな衣装がたくさんで楽しい。

お話はスラップスティックに進んで、歌あり踊りありエロあり毒あり。

ダンスや歌唱シーンは序盤の方が面白くて

 

主人公がオフィスで歌うみじめの歌

男3人が鳥小屋の前で歌うヒトラーをたたえる歌

おばあさんが歩行器で踊る群舞 この辺りが好き。

 

劇中劇のヒトラーの春では、ナチスの制服を着てラインダンスとか

ソーセージやプレッツェルを頭に載せた踊り子の衣装が最悪可愛い。

ユマ・サーマンはこういうアホっぽいキャラでもお利口に見えてしまう。

お話の設定的には20歳くらいの子なのに無理があるとは思うけど

ユマ・サーマンじゃないと集客できないから仕方ない;

 

お話はなんだか尻つぼみ。

お話の前半にいろいろ詰め込まれてるわりに、後半はみどろが少なくてなんだこれ感ある。

 

けど どんちきどんちき楽しい映画だった!

 

アメリカのミュージカルは素敵だとセルマも言ってたけど同感する。

 

川泉ポメ